NPO法人関西心理相談員会
このブログは関西心理相談員会が管理しています。 研修会等のお知らせ、研修会の報告などを随時掲載します。
平成28年1月度 定例研修会のご案内
NPO法人関西心理相談員会 平成28年1月度 定例研修会のご案内

オリジナルソングで綴る
~消防現場が伝える命の尊さ~
『笑って泣いて、心を元気に』

◆講師:石川 達之 シンガーソングライター講演師 
“心の元気パートナー”officeうたことば 代表
◆日 時:2016年1月16日(土)14時~17時
◆場 所:サムティフェイム新大阪 4階G会議室
大阪市淀川区西中島6-5-3 TEL06-6885-9000
(御堂筋線『西中島南方駅』、阪急京都線『南方駅』徒歩5分、JR『新大阪駅』徒歩10分)
※2単位申請中

産業現場においては、過労や精神的な疲れによりメンタルヘルス不調に陥り、
苦しむ方々が後をたちません。そうした時、一人ひとりの心の痛みを理解し、
ありのままを受けとめてくれる人が側にいるということがどれだけ心の支えになることでしょう。
今回の研修では、人を元気にすることを本業にするために鳥取県消防局を早期退職され、
「心」をテーマにした歌入りの講演やセミナー活動をされている元消防士の石川達之講師から、
歌を交えながら、命や心をテーマにしたご講演をいただきます。
本講師のホームページ「心を元気にする講演会」も是非ご参照ください。
尚、後半は新春交流会・活動報告等の情報交換会と致します。
学びと癒しと、新たな年の活動のスタートとして多数の皆様のご来場をお待ち申し上げます。


~講師からのメッセージ~
32年間消防局に勤務し、交通事故現場はもとより、多くの労働災害現場、
自損行為現場にも出動しました。
現場活動が終わっても仕事は終わりではなく、救急隊・救助隊長として事故現場を調査し、
火災現場では、長年火災原因調査担当として、現場の発掘、鑑識も行ってきました。
また、心の不調が、そして想像力を欠いた無神経な言葉が原因で死を選んだ人を何人も搬送しました。
尊い命が目の前で失われていく現場を体験するたびに生きる意味を自身に問うようになりました。
それなのにもかかわらず、妻はうつになり、その心の痛みをどう癒すべきかわからず
途方にくれる月日を過ごしました。
それだけに、メンタルヘルスの重要性を肌で感じてきました。そんな私なりの体験を、
歌を交えてお話ししたいと思います。

お申し込みはこちらから


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kansaishinri.blog.fc2.com/tb.php/32-fc317005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)